充電 扇風機

充電 扇風機

充電 扇風機

このページは「放射性物質の除去と処分 」の情報コンテンツです。
充電 扇風機 > 放射性物質の除去と処分

豆知識

放射性物質の除去と処分

放射能測定器を使って基準値よりも高い放射線量が計測された場所(ホットスポットと呼ばれるような場所)を見つけた場合、それらを除去することはできるのでしょうか?

拭く、洗うで放射能をなくす

ホットスポットを発見した場合はしかるべき機関に連絡を入れるべきですが、今まさに自分自身が被曝してしまったのではないか?と非常に心配になるでしょう。放射性物質とは空気よりも比重の重いもので、爆発などなんらかの原因で舞い上げられて飛散することはありますが、空気よりも重いということでだんだんと降下してきます。

中性子線やアルファ線といった粒子線が人体に影響を及ぼすために浴びてしまったら取り除きようがないと思われる方もいらっしゃるようですが、放射性物質も「物」として存在するため、洗い流したり拭いたりすることでその場所・皮膚・衣服からは放射性物質を取り除くことが可能です。たとえば、水を使う高圧洗浄機などで洗い流したり汚染されている土を除去することでもその場所を除染することが可能なのです。

放射能の無効化、無害化

さて、あえて「その場所」という言い方をしましたが、放射性物質の放射能を私たちが無効化することはできません。洗い流したりしてもその水に放射性物質が流されるだけで、食器を洗って汚れが分解されるようなことはありません。そのため、放射性物質をふき取った雑巾や汚染されている土を除去した場合、それらの取り扱いには注意が必要で、たとえば地中深くに埋め立てるような処理が必要となります。

また、テレビでは放射線に対して中性子を当てて無効化させるようなお話を聞くこともありましたが、これも非常に難しいお話です。理論上は可能である方法でも、実際に放射線にだけ中性子を当てるということそのものが難しく、また放射性物質ではないものに中性子線を当ててしまうとそれらが放射化してしまうため、現状の除染ではその場所から取り除き、然るべき処置を行うという方法になります。

充電 扇風機 激安通販